i

avita.exblog.jp
ブログトップ

Yamada Chikara_山田チカラ

こんにちは。体調を崩して寝込んでいました・・・皆さんも季節の変わり目ご注意ください!

麻布十番の山田チカラに行ってきました。http://www.yamadachikara.com/
赤坂『旬香亭』で修業を積んだのち渡欧。ミシェランの3つ星も獲得し、世界で一番予約の取れないと言われた"モラキュラーキュイジーヌ"(分子ガストロノミー)『エル・ブジ』のフェラン・アドリア氏に師事した彼がその貴重な経験を生かした和洋の創作料理です。

カウンターと掘りごたつが合体したような席と茶室というシンプルな場所でコースをいただきます。
何度か訪れるとその都度コースのメニューを変えるそうです。

1:まずはおしのぎ。白いご飯とごま豆腐。お箸は清められこれからいただくお食事が楽しみです。
e0255396_14275872.jpg

2:ブルガリアのバラをふんだんに使った優しい味わいのマティーニとオリーブ。これはオリーブ油を使いその実に似せて作られたもの。
e0255396_14281612.jpg

3:本まぐろ醤油ヌーベ。暗くて見にくいかもしれませんが手前右の小皿にはフリーズドライされたヌーベ(雲)のようなふわっとしたお醤油があります。これをまぐろにつけていただきます。
e0255396_14283712.jpg

4:毛蟹、うに ロワイヤル。これはとろっ~とした食感の茶わん蒸しのようなかんじです。
e0255396_14285070.jpg

5:マンハッタン クラムチャウダー。普通クラムチャウダーというとクリーミーな白色を思い浮かべますが、マンハッタンのものは赤いトマトスープということで赤みがかったスープに添えてあるパンと一緒にいただきます。
e0255396_1429633.jpg

6:キノア。キノアというのであの穀物のキノアがパウダー状になっているのかと思いきや、フリーズドライされたフォアグラをコンソメスープをかけていただきます。写真のものにスープをかけ、まぜずにいただきます。
e0255396_14292049.jpg

7:あいなめ、筍、えぞあわび。こちらは名前の通り旬の煮込んだ食材をいただきます。
e0255396_14293441.jpg

8:佐賀牛。このくらいから意外とおなかが八分目になってきます。美味しいお肉とスチームされた緑の野菜。
e0255396_14294838.jpg

9:五島うどん。長崎の五島列島の普通のうどんよりも細く断面が丸い美味しいうどんです。
e0255396_1430641.jpg

10:デザート。この日はマンゴープリン。
e0255396_14303339.jpg

そしてこの後和の雰囲気が優雅なお茶室で何種類かのお茶から選んでゆっくりとできます。

全体的に私には味が濃く感じましたが、和洋折衷でいながら食材を生かした美味しい料理でした。
そのほか希望を言えば、是非オープンな調理場でモラキュラーキュイジーヌの創造性も楽しめればと思いました。

モラキュラーキュイジーヌといえば是非お勧めなのが、マンダリン オリエンタル 東京の
"タパス モラキュラーバー"! http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/dining/molecular/こちらは独創的な想像力で作られたお料理がショーのように次から次へと登場します。カウンター席のお客様と作り手が楽しめる他にはない特別な場所です。
[PR]
# by aifurukawa | 2012-04-15 17:18 | Eat

Tokyo Midtown 5th year anniversary_東京ミッドタウン5周年

少しずつ春らしい暖かさになってきましたが皆さんお元気でしょうか?

e0255396_16490100.jpg
e0255396_1649121.jpg


(一番上写真:ミッドタウンの外に2万人の長蛇の列が出現し夕方の六本木に更なる人だかりができる・・・その下の写真:ミッドタウン5周年イベントのポスター、桜を意識してかかわいらしいピンクで統一されていた)

昨日は東京ミッドタウンの5周年記念(3月30日で5周年)のイベントにご招待いただき行ってきました!
ものすごい人!約2万人の招待客がガレリア全館(1~4階)を貸し切ったスペースにて、セロさんによるマジック、土屋アンナさんのトークショー、シルク・ドゥ・ソレイユによる空中ショー、シャンパンのサービス等皆さんとっても楽しんでいたようです!

5周年とは本当にあっという間ですね・・・時間の早さに驚かされます。
(下の写真:セロさんのマジックショーには沢山の人だかりが。その下:シルク・ドゥ・ソレイユによる空中ショーの行われた空間)
e0255396_1649247.jpg
e0255396_16493753.jpg

[PR]
# by aifurukawa | 2012-03-28 17:00 | News

Restaurant MOSAIQUE Omotesando_レストラン モザイク 表参道

最近は雪や雨、寒さと、いつになったら暖かくなるのか分からない天気が続いていますね。

先日食事に行った表参道のレストラン モザイク http://www.restaurant-mosaique.com/は食事だけでなく、これから天気が暖かくなってきて青山の景色を楽しみながら優雅に食事ができるレストランです!
e0255396_10334373.jpg

今回は友人とランチへ・・・3セットあるランチの中から一番シンプルな1200円のセットを頼みました。
魚かお肉のメインより選び、焼き立てパンはなくなれば追加してくれます。4人で行きましたが全員量が少ない・・・ということでパンを2~3個食べました。私以外は何度も来ている常連さんなのでいつもと比べて今日は料理の量が(特にご飯)少ないと言っていました。

私は牛肉のトマト煮込を選びました。しっかりと煮込んであり柔らかく、肉の味がしみ込んだトマトソースと玄米ご飯の相性がとてもよかったです。

こちらはバーエリアがレストランとは反対にありこちらのソムリエがフランスから直接買い付けた美味しいお酒を低価格で(バーで飲むとボトルが2000円からある、レストランで飲むと若干値段が上がる)楽しめるというこの立地では嬉しいことです。

e0255396_10335664.jpg


そして、早く外のテラス席で気持ち良く食事ができることを楽しみにしています!
なお、レストランでは不定期に様々なイベントを行っているようなので美味しい料理とお友達と、楽しい時間を過ごすのにお勧めです!
(上写真左手がテラス席、この日は大雨でしたが晴れた日は奇麗な都会の夜景が見えますよ)
[PR]
# by aifurukawa | 2012-03-08 10:43 | Eat

Obika Mozzarella Bar_オービカ モッツァレラ バー

2008年にアジア初進出した六本木ヒルズのオービカ モッツァレラ バーに行ってきました。
http://www.obika.jp/

e0255396_19192181.jpg

e0255396_191933100.jpg

(写真上は週末ランチのグリーンサラダとスモークモッツァレラチーズ、バゲットはお好みでオリーブオイルとバルサミコで食べます)
東京を含め世界に8店舗あり,初店舗は2004年にイタリアのローマ。そしてニューヨークや私が先月行っていたロンドンにも昨年12月にオープンしています。(場所はCanary Wharfなので主に近隣のビジネスマンをターゲットとしているのでしょうか、六本木とは全く違ったターゲットのようでこちらも次回行ってみたいと思います)イタリアのファッション業界で働いていた友人によると本場イタリアでも大人気だそうです。

e0255396_19194511.jpg
e0255396_19195630.jpg


(写真上はメインのトマトとモッツァレラチーズのクリームパスタかたっぷりチーズがとろける手作りラザニアから選べます) 名前の通り新鮮な最高級モッツァレラチーズを使った料理が自慢です。チーズはイタリアから空輸されそれにあった様々なワインも楽しめます。価格帯は5000円位でしょうか。今回は週末の昼間だったのでランチセットで2000円弱でした。サラダ、メイン、飲み物が付いてました。また、ワインやデザートもセットを頼めば特別料金で追加できました。

次回はアラカルトで頼んで色々と比較もしてみたいです。イタリアに行かずとも東京で美味しいモッツァレラが食べれるこのバー是非お試しください!
[PR]
# by aifurukawa | 2012-02-23 08:00 | Eat

London 2012_2012年のロンドン

e0255396_2150376.jpg
e0255396_21501329.jpg














(上左、ロンドンオリンピック公式ロゴ、右即位60年を記念したダイアモンド・ジュビリーロゴ)
2012年のロンドン

世界経済、政治の将来等今後について頭を抱えてしまうニュースばかりですが、今これほど注目され、市民がワクワクしている街は少ないのではないでしょうか?

7月27日から8月12日までイギリスのロンドンで開催されるオリンピックはもちろんのこと(パラリンピックは8月29日から9月9日)、現エリザベス女王(2世)の即位60年を記念したダイアモンド・
ジュビリー
も6月に4日間を国民の祝日とし国を挙げて開催されます!
(写真下はウェストフィールド・ショッピングセンターとオリンピックのメイン会場)

e0255396_21554434.jpg
e0255396_2156260.jpg


オリンピック http://www.london2012.com/ については先月ロンドンを訪れた時に、唯一オリンピック村が見渡せるロンドン東部Westfieldまで行ってきました。ここにはヨーロッパ最大のウェストフィールド・ショッピングセンター http://uk.westfield.com/london があり、ここの敷地からオリンピックのメイン会場、選手たちが宿泊する選手村まで見渡せます。(写真下はオリンピック選手村の豪華なマンション)

e0255396_21564032.jpg

東部の活性化と、選手たちが宿泊する豪華な見かけのマンションはオリンピック終了後、一般に販売され再利用されるそうです。まだまだ工事中?という見かけのところもあり、大丈夫なのかな?と気になりましたが・・・とにかく, エコな市長Boris Johnsonが国を挙げて交通、街の活性化、経済の発展に力を入れています。彼は大の自転車好きで有名ですが、本当に毎日自転車で通勤しているそうです。ロンドンに住む友人が何度か朝見かけて笑顔で挨拶をしてくれたという話を何回も聞きます。日本では考えられないですね!(写真下は市長が導入したロンドン市内を誰もが利用できる自転車とその駐輪場)

e0255396_21552815.jpgBBCではオリンピックまでの様子をコメディにしたTwenty Twelve http://www.bbc.co.uk/programmes/b00yw1t9 という番組も放送されています。

オリンピックの公式サイトでは貴重なグッズも販売しています!なかにはこれは欲し~!というものからこれはいったい誰が買うんだろう・・・というものまで、バラエティに富んだ品揃えです。http://shop.london2012.com/on/demandware.store/Sites-ldn-Site/default/Default-Start?cm_mmc=LOCOG-_-website-_-navigation-_-homepage

e0255396_22165589.jpg

そして、ダイアモンド・ジュビリー!現在もイギリス連邦王国16カ国の女王として即位している女王。イギリスでは彼女の誕生日6月2日(実際の出生は4月21日、ロンドン・メイフェアー生まれ現在85歳)から4日間を国民の祝日とし即位60年を盛大に祝います!6月3日はロンドンの中心を流れるテムズ川にて約1000台の船と王室特注船に女王とロイヤルファミリーが乗り込み川を下り、予想では約100万人が川沿いからお祝いすることになるそうです。(写真上はダイアモンド・ジュビリーを記念したスコットランドのダンディーにあるV&A美術館で開催されている写真家セシル・ビートンによる女王のポートレイト展から)

そのほかコンサートやイベントが盛りだくさんの2012年ロンドン!このころの飛行機のチケットはすでに予約困難との噂も。1年で一番過ごしやすい夏のロンドン、今まで以上に面白くなり目が離せません!
[PR]
# by aifurukawa | 2012-02-13 07:00 | London